トップ

田舎暮らしについて思うこと。

私はまだ30代ですが、年々いわゆる田舎暮らしにあこがれるようになりました。/その理由はいくつかあります。/ひとつに、母の実家が山間部の農村にあること。/幼いころからたびたびそこを訪れるたびに体験する自然の営みは、街暮らしの私にとってとても貴重でした。/ふたつめは、食。/大人になり自炊するにあたり、食について考えさせられることが非常に増えました。/最近はファーマーズマーケットなどで土や根のついたいび...

北朝鮮のミサイル発射について

独身のころハワイにいったきり、海外旅行とは無縁の生活をしてきたのですが、主人との再婚で、思いがけず連れて行ってもらいました。行く前から当時覚えたてのパソコンで、ラスベガスについていろいろ調べ、期待に胸を膨らませていたのを覚えています。ラスベガスは、その場所そのものがテーマパークのような街で治安もよく、当時小学生だった娘と二人で、ショッピングが苦手な主人を置いて街に繰り出し、見るものすべてに興奮して...

公的年金の充実で安心な生活を!

私が就職したての頃は預金金利が7パーセントと高金利であったのにもかかわらず預金する余裕もなく預金ができなかったことを今更ですが後悔してしまいます。少しばかりの預金も子供の進学資金となり、あと定年まで数年で老後のことを考えると不安ばかりです。手持ちのお金を銀行に預けても金利も付かず、下手をすれば銀行が破綻する事を心配しないといけないような時代、物価は高く広告チラシを見ての安価な買い物も年とともに手足...

少子化時代・不妊治療について

旦那が2年ほど前に心筋梗塞で倒れ、勤務終了後、すぐに病院へ。大事には至りませんでしたが、金銭的にも苦しかった為、お見舞いの帰りには、50分かけて徒歩で家まで帰る日々。私たち夫婦には、子供がいないので、以前、不妊治療をしていた時に、まずは妊娠しやすい身体にするためにもダイエットが必要と言われ、この機会にと思い、看病ついでにダイエットと思いました。見事、10キロ程のダイエットに成功した思い出があります...

私のインテリアのお手本

私の中でインテリアを決める際重視しているのが全体との統一感です。色調やバランス、その物を部屋の中に入れて邪魔にならないか?などよく検討してから購入します。そして何箇所もの家具屋をひごろから回ってみます。そうすればもし欲しくなった物があればその物はどの店へ行けば1番安くで良い物が買えるか自分の頭の中に入っているので購入する時はあまり時間がかかりません。日ごろ家具屋をウインドウショッピングして頭にデー...

インテリアについて考えていること

インテリアや生活雑貨については常々興味があります。/雑誌やネットとにらめっこし、情報収集するのが趣味です。/楽しく便利な暮らしを目指し、自分で生活向上委員会と名づけています。/色々な家具や雑貨を購入しましたが、見た目よくてもすぐに壊れたりヘタったり。/安さに惹かれて一時しのぎのつもりで購入したものが、いつまでも長持ちしたりと、/思うようにいかないことも多いですが経験は宝?とでも言うべきか/最近は吟...

旦那の実家のリフォーム

現在は義母も元気で別に住んでいますが、将来同居の予定です。でもすでに高齢で70歳を超えています。一緒に住むことになった場合、かなり古い家なので、リフォームを検討していますが、やはり完全同居は自信がありません。二世帯のような作りにできたらと思いますが、将来義母が亡くなってからのことを考えると二世帯に対しても迷いがあります。あと立地上駐車場が取れません。その二点でとても悩んでいます。今の家を売って別の...

マイホーム購入後

住宅ローンが大変だ!低金利時代なので変動金利を選択したが、今後景気はどうなっていくのか。。金利があがれば返済額も増える。先のことは誰にも予測ができないが、非常に不安である。30代半ばで35年ローンをかかえ、払い終えた時には高齢者だ。我が子に家を残してあげることはできても、預貯金を残してあげることは不可能だろう。税金だけがどんどん上がっていき、これから養育費もかかっていくと言うのに、生活していけるの...

昔と今の大学・高校の違い

私は高校に進学しましたが1年間しか通いませんでした。2年にあがる進路相談で進学か就職か決めなければいけない時、将来について何も考えてなかった私はみんなと同じでいいとゆう返事をした記憶があります。高校生になってまだ1年足らずで将来のことを考えている人はほとんどいなかったのに進路次第で就職先や進める方向が変わるのにはとても驚きました。文系や理系なんかも全然わからないまま進学先や将来の方向を決めなければ...

一番楽しい!子供中心に計画するのんびり旅行!

主人とは独身時代にはお互いに興味ある海外旅行によく出かけました。(ま、ハワイ、韓国、マレーシアなど近場くらいですが)新婚旅行には、イタリアへ。結婚して夫婦水入らずでニューカレドニアに行こうと予約していたらその1か月後に妊娠が発覚!嬉しいけど旅行は没になり一時は憂鬱になりましたが子供が生まれたからはなんと楽しく幸せ!2歳半くらいの時に関西に住む私からすれば近場の南紀白浜に夏、旅行に行きました。動物大...

1 | 2